最新情報

今日の動画♪

人気記事一覧

【ワイドショー】井上公造「どの番組も同じ方向で批判的なことを言い過ぎてる。それが1つの正論になるのも気持ち悪い」

1 名前:金魚 ★>:2018/08/17(金) 11:58:06.86 ID:CAP_USER9.net

タレントの中居正広さんが2018年8月15日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)で、不祥事への行き過ぎたバッシングに違和感を示した。

番組では今回、出演者が世間の無駄なもの、不要なものについて語る企画「断捨離の窓」を実施。
中居さんからの提案として「不祥事を叩きすぎるワイドショー出演者はいらない」との議題を掲げた。

中居さんは井上さんに「ワイドショーやニュース番組、報道を含めてですけど、
不祥事が起きた時の当事者をあまりにも叩きすぎるコメンテーターは良くないんじゃないか、という話だったんですが、いかがですか?」と質問。

井上さんは
「たとえば不倫騒動と、何かで事件を起こしたのが、一緒になっているんですよ。僕は良くないと思う」と話した。
「事件は犯罪をしているわけだから、それなりに追及されても仕方がないと思うんですが、不倫はいけないことだけど、法を犯しちゃいませんから」

「あと、叩く時に、どの番組も同じ方向で批判的なことを言い過ぎているかなと。それが1つの正論みたいになるのも気持ちが悪い。
僕らレポーターもそうですけど、コメンテーターが裁判官になっちゃダメ」

と持論を展開。中居さんも「そうね」とうなずいていた。

https://www.j-cast.com/2018/08/16336314.html?p=2

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534474686

続きを読む

Source: 芸スポニャース

芸能

【F1】アロンソ 、引退発表

1:名無しさん@涙目です。:2018/08/15(水) 08:45:05.79 ID:k9TsQDkx0 BE:299336179-PLT(13500)
F1ロゴ

 F1に参戦しているマクラーレンチームは8月14日、現在レギュラードライバーとして起用しているフェルナンド・アロンソが2019年のF1に参戦しないことを正式に発表。アロンソが2018年シーズン限りでF1現役生活に幕を下ろすことが明らかとなった。(オートスポーツweb)
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6293478

続きを読む

Source: 新型車情報局

徳永えり、伊藤沙莉との“恋のツキ2ショット”を披露!「カワイイ」「最強コンビ」【画像】

女優・徳永えり(30)が8月16日付のインスタグラムで、主演ドラマ「恋のツキ」(テレビ東京系、2018年7月期)で共演している俳優・伊藤沙莉(24)とのツーショット写真を披露している。

ネット上では「二人ともカワイイ~!」、「私的に最強コンビの2人」、「注目の女優さん」などと、絶賛の声が挙がっている。→ geinougazou ranking

※徳永さんの大胆演技も話題になっています。
恋のツキ(1) (モーニングコミックス)

徳永えりが2018年8月16日付のインスタグラムで、「共演する前から大好きな女優さんで、今回ご一緒できて最高に幸せ!と、心弾ませた方のおひとりです」などのコメントとともに、主演ドラマ「恋のツキ」(テレビ東京系、2018年7月期)で共演している伊藤沙莉とのオフショットを公開した。その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 徳永えり&伊藤沙莉・2ショット
(※左が伊藤、右が徳永。情報元:徳永えりインスタグラム)

オレンジ色のTシャツにデニムのスカート姿が眩しい伊藤(左)と、トップスの袖とジーンズの裾をロールアップした徳永(右)の“恋のツキ2ショット”で、伊藤の右手がピースサインになっていない様子からは独特なオーラも感じます。

徳永にとって伊藤との共演は待望だったようで、「なんであんな面白い動きができるんだろう笑」、「あとご本人にも言ったけど、顔がどタイプ!あぁー可愛い…」などと、心を動かされたようだ。インスタグラムでは以下のような意見が出ていた。

(以下、Instagramより抜粋)
二人ともカワイイ~!
「素敵2ショットー!」
私的に最強コンビの2人
「わろてんか と ひよっこのコラボみたい」
注目の女優さん
「伊藤さん、あのハスキーボイスが好きです」
「徳永さんと伊藤さんの掛け合いのシーンは、毎回楽しみにしてます」
(情報元:Instagram)

二人ともカワイイ~!」、「私的に最強コンビの2人」、「注目の女優さん」などと、絶賛の声が挙がっていた。

そんな2人が共演中のドラマ「恋のツキ」(テレビ東京系、2018年7月期。テレビ東京:毎週木曜25:00~25:30、BSジャパン:毎週火曜24:00~24:30、Netflix:2018年11月30日より全話一挙配信予定)といえば、漫画家・新田章(64)の同名漫画(既刊5巻。月刊「モーニングtwo(モーニング・ツー)」で連載中)が原作で、徳永えりの連ドラ初主演作となっている。

スポンサードリンク




キャスト陣は、徳永えり(30)が結婚を考える一方で、愛し愛されるメルヘンな世界観にも憧れる、31歳フリーターの主人公・平ワコを、黒猫チェルシー・渡辺大知(28)がワコ(徳永)の彼氏・青井ふうた(ふうくん)を、神尾楓珠(19)がワコと出会いお互いに惹かれあう高校一年生・伊古ユメアキを、伊藤沙莉(24)が映画館イデヲン座のアルバイト・水野晴子を、藤井美菜(30)がふうくん(渡辺)の大学時代の先輩・中村リサを、池内万作(46)がリサ(藤井)の夫・中村リョウタを、山田キヌヲ(36)がワコ(徳永)の姉で、既婚者の塚原サチを、小倉優香(19)がふうくん(渡辺)の職場の派遣社員・三村彩を、川谷絵音(29)がワコ(徳永)と伊古(神尾)が好きな映画監督・沖原隠光を、欅坂46・今泉佑唯(19)が伊古(神尾)に恋するクラスメイト・サカキサトコを、江口のりこ(38)がワコ(徳永)の働く派遣先の同僚・照井幸代を、安藤政信(43)がワコ(徳永)の元カレでバツイチの土屋情を、きたろう(69)が映画館イデヲン座の支配人・成瀬惠介を、それぞれ演じている(情報元:ドラマ公式サイト)。

同作では、徳永が元カレ(安藤)や彼氏(渡辺)、浮気相手(神尾)と大胆なシーンを熱演していることでも話題となっており、その体当たりぶりからは“初主演”である徳永の意気込みも伝わってくる。

徳永えり(とくなが・えり)は連続テレビ小説「わろてんか」(NHK、2017年下半期)でヒロイン・藤岡てん(葵わかな)の付き女中・トキ役を好演すると、2018年はさらにドラマ「デイジー・ラック」(NHK、2018年4月期)やドラマ「ヘッドハンター」(テレビ東京系、2018年4月期)に出演したほか、現在もドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(フジテレビ系、2018年7月期、定食屋「アオヤギ食堂」の店主・青柳円役)に出演するなど、地道な努力が実を結びつつあるようだ。

伊藤沙莉(いとう・さいり)は連続テレビ小説「ひよっこ」(NHK、2017年上半期)で安部米店の娘・安部さおり役で強烈なインパクトを残すと、2018年はドラマ「隣の家族は青く見える」(フジテレビ系、2018年1月期)やドラマ「いつまでも白い羽根」(東海テレビ、フジテレビ系、2018年4月7日~5月26日)に出演したほか、現在もドラマ「この世界の片隅に」(TBS系、2018年7月期、刈谷幸子役)に出演するなど、出番を増やしている。

徳永も伊藤もその演技はキラリと光るもので、今後も多くの作品で目にする機会が増えるはず。今まさに伸び盛りの若手演技派女優として、注目していきたいと思う。

★ワンクリック・アンケート
//blog.with2.net/vote/form/?id=196590&nocm=Y&tg=_blank&sid=736549

★関連記事

★徳永えりの最新ニュースを探すなら

Source: 芸能7days

芸能

【居合道】<不正告発>範士合格に計650万円要求!剣の最高位をカネで… 審査側「誠意やないか」

1 名前:Egg ★>:2018/08/17(金) 09:08:28.80 ID:CAP_USER9.net

全日本剣道連盟(全剣連)の「居合道(いあいどう)」部門で、段位・称号取得の際に金銭授受が横行していた実態が表面化した。

「剣による人間形成」を旗印とする組織で、“肩書”が売買されていた格好だ。内閣府に提出された告発状などからは、既得権益におぼれた審査側と、名誉欲に走る受審者とのいびつな共存関係が浮かぶ。

 ◆「私ももらった」

 「誠意やないか。カネやないか」

 平成24年3月。告発状によると、関西地方に住む連盟会員の男性は、居合道の称号で最高位の「範士」審査を目前にして、そう迫られた。相手は全剣連の専門委員会「居合道委員会」の委員で、要求額は合計650万円。委員長や自身にそれぞれ100万円、残りの委員にも50万円ずつ-という内訳だった。同委員会は競技人口の少ない居合道の普及や振興などを一手に担っており、当時は委員が範士の審査員も兼ねる状況が続いていた。男性はこうした慣習に反発し、支払う意思がないことを伝えた上で、八段範士となっていた人物らに相談した。

 ただ、期待するような反応は返ってこなかった。

 「お金はかかるものだ」「私も(審査時に)お金をもらったことがある」

 さらには「口に出してはいけないものがある。墓場まで持っていくもんや」との“警告”まで受けた。

 男性は25年、全剣連に不正合格の実態調査などを求める嘆願書を提出したが、動きはなかった。

 「要するに上納金」「先輩方が白いと言ったら白、黒いと言ったら黒だ」

 連盟側からは、事あるごとに嘆願書を取り下げて事態収拾を図るよう暗に迫られたという。

 ◆数人で全体統制

 審査を受ける側も、審査員らにあからさまな接待を繰り返していたとされる。

 関係者によると、料亭やホテルで宴席を設けたり手土産を持参したりするのは「常識」になっていた。全国各地にある審査員らの道場に出稽古に向かって面識を得たり、地元に有力者がいる場合は車での送迎を買って出たりするケースなどもあったという。

 不正合格が横行した背景について、全剣連は昨年の実態調査で「居合道の審査は主観的要素が占める割合が多く、審査員の知遇を得ることが有利と考えられていた」としている。

 居合道委員に就けば、遅くとも数年後には審査員も兼ねるようになる仕組みで、受審予定者は接待をすべき相手を容易に選別できたといい、調査では「指導的立場にある数人が居合道全体に有形無形の統制を及ぼす状況をもたらした」と結論づけた。

 ◆「雲の上の存在」

 全剣連などによると、今年6月現在で八段は全国で約200人、範士まで持つのは約50人。審査は八段が年2回、範士は年1回に限られ、毎年の合格者は数人程度の狭き門だ。

 関東地方に住む七段で教士の男性は、八段や範士の有資格者を「多くの会員から尊敬を集める雲の上の存在」と評する。その上で「そんな人たちが、実力ではない形で今の地位に上がったり、その地位を利用したりして金を得ていたとすれば残念だ。命をかけて邁進(まいしん)してきた道が、汚されてしまった」と嘆いた。

8/17(金) 7:55配信 産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180817-00000036-san-soci

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534464508

続きを読む

Source: 芸スポニャース

芸能

【ボクシング】新王者誕生のリングに亀田和毅“乱入”で一触即発に

1 名前:THE FURYφ ★>:2018/08/16(木) 22:39:10.77 ID:CAP_USER9.net

「ボクシング・IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ12回戦」(16日、後楽園ホール)

王者の岩佐亮佑(28)=セレス=が指名挑戦者で同級1位のTJドヘニー(31)=アイルランド=に0-3の判定で敗れ、
2度目の防衛に失敗し、17年9月に獲得した王座から陥落した。

新王者を祝福するリングに“乱入者”が現れた。元WBO世界バンタム級王者の亀田和毅(27)=協栄=がドヘニーに
向かって対戦を要求。だが、新王者は「今は自分の時間だ。邪魔しないでくれ。出て行ってくれ」と亀田を突き飛ばし、
気色ばんだ亀田と一触即発の状態となった。

亀田和は現在、スーパーバンタム級でWBA2位、WBC2位、IBF3位、WBO9位と主要4団体で世界ランク入りしている。
2階級制覇に照準を定めるが「(試合を)やろうと言っても、交渉が始まったら誰もやらない」と苛立ちも見せながら会場を
後にした。

一方のドヘニーは「(自分に)殴られなくて(亀田和は)幸運だった」と冗談を交えながら大人の対応。対戦の可能性については
「誰とでも、いつでも戦う」と強気の姿勢を崩さなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00000133-dal-fight

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534426750

続きを読む

Source: 芸スポニャース

芸能