【芸能】テレ東・福田典子アナ、腰に激痛「四つん這いにはなれるけど…」

1 名前:たんぽぽ ★>:2018/03/31(土) 16:53:31.67 ID:CAP_USER9.net

http://www.sanspo.com/geino/news/20180331/geo18033116350028-n1.html

 テレビ東京系「モヤモヤさまぁ~ず2」(日曜後6・30)3代目アシスタントを務める福田典子アナウンサー(27)が31日、自身のツイッターを更新。腰に激痛が走ったとつぶやいた。

 福田アナは「う…。右腰が痛くて起き上がれない。もう1時間半くらい体をほぐしてるんですが、一向に起き上がれる気配がない。四つん這いにはなれるけど、上体を起こそうとすると右腰だけ激痛…。なにこれ」と突然の症状に戸惑いを隠せず。「コレが効くよ、みたいなものありますか…。おとなしく寝てれば治るものですかね…」と呼びかけた。

 ファンからは多数のアドバイスが寄せられ、「みなさん、ありがとうございます。ぎっくり腰か、ヘルニアか、内臓に問題があるか…。とりあえず動けるようになったら病院ですかね…」と感謝のツイート。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522482811

続きを読む

Source: 芸スポニャース

芸能

【衝撃】山本圭壱、最終回でめちゃイケメンバー復帰 岡村「間に合ったよ」

1 名前:朝一から閉店までφ ★>:2018/03/31(土) 19:04:52.38 ID:CAP_USER9.net

2018/03/31 18:57:20

極楽とんぼの山本圭壱が、31日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ! 22年間の感謝をこめて最後はみんなで空高く舞い上がれスペシャル!!』で、"めちゃイケメンバー"に復帰した。

この日は、1996年10月の第1回放送と同じく、フジテレビ本社近くの東京・台場の海上に浮かんだ船の上からスタート。22年前と同じ船の上にレギュラーメンバーが勢ぞろいする中、06年に不祥事で脱退した山本も乗り込んで乾杯に参加した。

山本は、テレビ復帰後も「めちゃイケメンバー」として認められていない中で同番組に出演しており、ナインティナインの矢部浩之は「気になるわ~気になるわ!」と引っかかっていたが、岡村隆史の「最終回、間に合ったよ」という声とともに、
他のメンバーからは温かい拍手が。ナレーションの木村匡也氏が「皆さまのご理解のおかげです」と補足し、最終回はメンバーが舞い上がるごとに「マイアガール」ポイントが加算されていくことが説明された。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://news.mynavi.jp/article/20180331-609447/

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522490692

続きを読む

Source: 芸スポニャース

芸能

【アニメ】新アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」 予定調和ではない初回放送にゾクゾク 4月1日9時放送

1 名前:ばーど ★>:2018/03/31(土) 14:48:34.31 ID:CAP_USER9.net

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/d/6d008_211_e84701bd_435c5f9c.jpg

「人間五十年、下(化)天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり」

【写真を見る】そりゃあ目玉が急にしゃべったら焦るでしょうな!/(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

かの名将・織田信長が好んで演じていたといわれる幸若舞「敦盛」の一節だ。信長について描く演劇作品では、彼の“最期”の瞬間を象徴的に描くために、これを燃え盛る本能寺で舞い踊って死んだと描くものも少なくない。

ただし、人間五十年というのは、別に平均寿命が当時50歳くらいだったから、というわけではなく他の世界との比較で、しょせん人間の生きる50年なんて妖怪が暮らす業界とか、天界とかと比べたらはかない命だねってこと。

って、いきなり何を言い出したのか分からないが、つまり自分が今いる世界、今見えている世界がすべてじゃないということ。

そして50年もの長きにわたって人間たちや、人間界に棲みつく妖怪たち?を楽しませてきたアニメの最新シリーズが、4月1日(日)朝9時から始まる。

各局で放送されているドラマやバラエティー、アニメなどを事前に完成DVDを見て、独断と偏見とジョークに満ちたレビューで番組の魅力を紹介する、WEBサイト・ザテレビジョン流「試写室」。

今回は、その「ゲゲゲの鬼太郎」(毎週日曜朝9:00-9:30、フジテレビ系)の第1話を取り上げる。

まあ、記事としては“見えている世界”がすべてだから、見た人が分からなかったらあかんのだけど…。

■ 新アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」とは?

さておき同番組は、1968年に第1期が放送されてから、2018年1月3日に50年を迎えた妖怪漫画の第一人者・水木しげる氏の漫画が原作の国民的テレビアニメシリーズ。

これまで1960年代、1970年代、1980年代、1990年代、2000年代と、約10年ごとに5回アニメ化されてきた。そして、6回目のアニメ化となる今回は、21世紀も20年近くがたち、人々が妖怪の存在を忘れた現代が舞台となる。

科学では解明できない現象が頻発し、流言飛語が飛び交い、大人たちは右往左往するばかり。13歳の少女・まなは、そんな状況を何とかしようと、妖怪ポストに手紙を書く。

そして、まなの前にカランコロンと下駄の音を響かせて、ゲゲゲの鬼太郎がやってくる…というストーリーだ。

第6期では、主人公・鬼太郎役に沢城みゆきが起用され、さらに初代・鬼太郎役の野沢雅子が目玉おやじを演じる。

ほか、ねずみ男役に古川登志夫、ねこ娘役に庄司宇芽香、一反もめん役に山口勝平、子泣きじじいとぬりかべの2役に島田敏、砂かけばばあ役に田中真弓。

また、今作のオリジナルキャラクターである人間の女の子・犬山まなの声を藤井ゆきよが務める。

■ 独断と偏見のレビュー

あまり大きな声では言えないが、普段からそれほどアニメを見るタイプではないだけに、これまでの「ゲゲゲの鬼太郎」シリーズもご多分に漏れずちゃんとリアルタイムで見たことがなく、比較めいたことはできないのだが。

ファン待望の第6期。舞台が現代ということもあって、初っ端に渋谷のスクランブル交差点が登場するあたり、アニメ慣れしていない人でも入りやすくなっていた。

スクランブル交差点のクオリティーも高く、「今回の鬼太郎って実写版だったっけ?」と迷い込んだほど。

…それはいくらなんでも言い過ぎました。お詫びして訂正します。つまり、それくらい丁寧かつリアルに現代が描かれていると言いたいのだ。

そして、これまた現代っぽいのがいきなりのYouTuber登場。そう「チャラトミチャンネル」のチャラトミくん。この彼、いくらなんでもチャラ過ぎるし、やることが大胆過ぎる。

でも、ある現象が起きたとき「自業自得だ」って展開になるのかと思いきや、そこからの急展開は見事。平和慣れした現代への警鐘という意味なのか、罪なき罪深い傍観者たちにも容赦なく降り掛かるソレ。

思わず「じぇじぇじぇ!」と言いたくなるほど、勢いよく「ゲゲゲの鬼太郎」の世界に引き込む描写は、雑に褒めると「すっげー! やっべー! マジ卍」そのものだ。

>>2以降に続く

2018年3月31日 12時0分  ザテレビジョン
http://news.livedoor.com/article/detail/14512056/

2 名前:ばーど ★>:2018/03/31(土) 14:48:44.66 ID:CAP_USER9.net

>>1
また、今回から声優が沢城に替わった鬼太郎。試しにさかのぼって過去の鬼太郎の声を聞いてみると、全然違和感がない。似ている似ていないとか、近いとかそういう意味ではなく、違和感がない。

トーンが絶妙というか、静かに情熱を秘める感じが素晴らしい。“すごみ”すら感じる。

目玉おやじが「鬼太郎~!」と叫ぶシーンも見どころ。しばらくは「あれ? 鬼太郎が鬼太郎を呼んでいるぞ?」と思っちゃうファンの人もいるかもしれないが、個人的には目玉おやじって元々野沢雅子だったよね、って思ってしまうほどハマっていたと思うけどなあ。

ほか、気になったところは、鬼太郎の“探し方”の今っぽさ、“妖怪ポスト”から手紙が運ばれるさまのほほ笑ましさ、そして目玉おやじの照れ笑い、あいさつ代わりにしては強過ぎないか?の敵に、衝撃ラスト…。

特に第1話って、あいさつ代わりの敵が出てきて、主役の強さや特徴をアピールして、今後見やすくするのが通例だが、いきなり天に誓ってガチなのがこの作品。いやはや焦った…。

本当に30分番組なのに見どころがギュギュっと凝縮されていて、おら、おなかいっぺえだぞ!

目に見える世界だけがすべてじゃないということは、やはりこの世界にも知らないうちに何かがいるのだろうな。

そういえば、最近なんか急に記事を書くのがおっくうになることがあって、何でだろう…何でだろう。何でだ何でだろうと思っていたが、やっと分かった。

全部妖怪のせいだ。(ザテレビジョン・文=人見知りシャイボーイ)

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522475314

続きを読む

Source: 芸スポニャース

芸能

【芸能】森泉が結婚と妊娠を発表 夏ごろ出産予定

1 名前:たんぽぽ ★>:2018/03/31(土) 16:12:17.82 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180331-00010002-spht-ent
スポーツ報知

 モデルでタレントの森泉(35)が31日、所属事務所を通じて結婚したことを発表した。妊娠しており、夏頃に出産予定という。お相手は一般男性だという。年齢や職業などは明らかにしていない。
 
 森は「今からとてもとても心待ちにしています」とのコメントを発表した。

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522480337

続きを読む

Source: 芸スポニャース

芸能

【今夜最終回】22年の歴史に幕 「めちゃイケ」らしさあふれる新聞広告 ファンが喜ぶ“仕掛け”連発

1 名前:ばーど ★>:2018/03/31(土) 13:55:25.19 ID:CAP_USER9.net

『めちゃイケ』最終回 新聞広告も大々的に
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180330-00000391-oric-000-view.jpg

きょう31日に22年の歴史に幕を下ろすフジテレビ系バラエティー『めちゃ×2イケてるッ!』。5時間にわたる最終回(後6:30)が放送されるこの日、主要朝刊紙やスポーツ紙に番組の広告が複数掲載され、趣向を凝らした内容にファンは朝から盛り上がりを見せている。

最もインパクトが大きいのは、番組の最後を「卒業」になぞらえ、学生服を着たメンバー全員が卒業式に参加し、岡村隆史が代表してこれまでの感謝を述べるカラー全面広告。岡村のメッセージとメンバー全員の表情は、じっくりと楽しみたい味わいを感じさせる。

毎日新聞のテレビ欄の小枠広告は、一見すると普通の番組紹介の5行文章だが、頭文字を並べると「ありがとう」と視聴者への感謝が込められた。また、朝日新聞のテレビ欄には、さらに工夫された縦長メッセージ広告が掲出。「ナイナイは~」から始まる文章は、逆から読んでも同じ“回文”となっており、最後まで笑いにこだわる「めちゃイケらしさ」にあふれている。

回文に気づいた人が早くもSNSに投稿するなど、数時間後に迫った『めちゃイケ』のフィナーレに向けて、ファンも一緒になってお祭り騒ぎを楽しんでいるようだ。

3/31(土) 11:38
オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180330-00000391-oric-ent

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522472125

続きを読む

Source: 芸スポニャース

芸能

【海外】シュワルツェネッガー氏(70)が緊急心臓切開手術  術後第一声は「アイム・バック!」

1 名前:的井 圭一 ★>:2018/03/31(土) 07:26:48.29 ID:CAP_USER9.net BE:511393199-PLT(15100)

http://img.5ch.net/premium/1051729.gif

【3月31日 AFP】俳優で米カリフォルニア州前知事のアーノルド・シュワルツェネッガー(Arnold Schwarzenegger)氏(70)の代理人は30日、同氏が緊急心臓切開手術を受けたことを明らかにした。術後の容体は安定しており、意識回復後の最初の言葉は「アイム・バック(戻ったよ)」だったという。

 代理人によると、シュワルツェネッガー氏は29日、ロサンゼルスの病院で経カテーテル肺動脈弁置換術を受けた際、合併症を起こした。米芸能メディアは、同氏は直ちに手術室に移され、数時間に及ぶ緊急開心術を受けたと報じている。

 代理人は、置換手術は成功したと説明。シュワルツェネッガー氏は現在回復中で、意識が戻った後の第一声は、出演した映画『ターミネーター(Terminator)』の名ぜりふ「アイル・ビー・バック(また戻ってくる)」にかけた「アイム・バック」だったことを明らかにした。

 シュワルツェネッガー氏は21年前に心臓弁の置換手術を受けていた。本人の説明によると、置換手術を受けた理由は先天的な疾病で、ステロイド(筋肉増強剤)投与とは関係がないとされる。
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/a/f/375w/img_af4d95fd0d8580c5ee3a807373923036125670.jpg

2018年3月31日 6:53
http://www.afpbb.com/articles/-/3169478

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522448808

続きを読む

Source: 芸スポニャース

芸能

メルセデス新型Aクラス2018年夏FMC発売、大幅値上げか

1:名無しさん@涙目です。:2018/03/25(日) 07:18:07.88 ID:YJBDwTrN0 BE:423476805-2BP(4000)

メルセデスベンツ新型Aクラスの日本発売が2018年夏頃になる見込み。
先代型からボディサイズは拡大。キャビン、ラゲッジスペースに余裕が与えられ立派となった。
本国ドイツでは3万0231.95ユーロからに設定されており、これはBクラスが約2万6638ユーロ、GLAが約2万8941ユーロ、CLAクーペが約2万9679ユーロといったものよりも高額な価格設定となる。
新型AクラスはCLA並の価格ということであれば400万円前後のスタート価格が予想される。
エンジンは3種類、A200は直4 1.4Lガソリンターボ、A180dは直4 1.5Lディーゼル、上級のA250は新開発の直4 2.0Lガソリンターボが採用される。

https://car-research.jp/tag/a-class

続きを読む

Source: 新型車情報局

鈴木京香&長谷川博己、“高級焼き鳥店デート”!カウンター席でアツアツだった?

女優・鈴木京香(49)と俳優・長谷川博己(41)が3月中旬の夜、都内の高級焼き鳥店のカウンター席で舌鼓を打っていたと、3月29日発売の「女性セブン」が報じている。

2人は2011年10月に交際を報じられてから約6年半が経過するが、この日は長年のカップルというより、恋人同士のような雰囲気だったらしく…?

※仕事も恋も順調ですよ。
MEN'S EX (メンズ・イーエックス) 2017年 10月号 [雑誌]

長谷川博己鈴木京香といえば2011年10月7日付の「スポーツニッポン」に、ドラマ「セカンドバージン」(NHK、2010年10月期)での共演をきっかけに交際中であると報じられた。

それから約6年半(ドラマ共演からは約7年半)が経過するが、それぞれが別のお相手と噂になったことがほぼないことを踏まえると、良きパートナーとしてお互いが尊重し合いながら共に歩んでいる印象を受ける。

一方でこれだけ長く寄り添いながら、“結婚”という形を選んでいないのが不思議であり、プライベートの問題なのか、あるいは俳優業という特殊な職業に就いていることが影響しているのか、などなど、謎は深まるばかりで(余計なお世話でしょうけど)、ここ数年は“破局説”が持ち上がっては、“親密ぶり”が報じられるといった繰り返しが続いているように思う。

“結婚”も得難い人生経験の一つであると思われるだけに、俳優として生きるお二人に深い味わいを与えてくれるような気もするのだが、こればかりはお二人にしかわかり得ない事情だろう。

そんな2人が3月中旬の夜、都内の高級焼き鳥店のカウンター席に座っていたようで…?

(以下引用)

「京香さんは黒縁めがねに白いシャツと黒のパンツというシンプルなスタイル。一方の長谷川さんは、紺のジャケットにデニムのパンツというリラックスした格好でした。

京香さんはウーロン茶、長谷川さんは焼酎のソーダ割りを飲みながら一串ずつ堪能していました」(居合わせた客)

(引用元:NEWSポストセブン)

2人はカウンター席で焼き鳥を堪能していたようで、シンプルな装いからはプライベートとはいえ上品な印象を受ける。

というのもこの高級焼き鳥店は、2018年2月23日発売の「女性セブン」に菅田将暉(25)と菜々緒(29)のデートを報じられたのと同じお店で、完全紹介制だというから気軽に入れる店ではなさそう。

こうした一見さんお断りのお店では、店内での写真撮影が禁止されていたり、お客さんにとって居心地の良いスペースを提供するため、あまり詳しい情報が拡散していなかったりすると思われるだけに、お二人にとって静かに食事ができる点で好都合だったのかも。

とはいえお二人ほどのオーラがあると、やはり目撃情報が漏れ伝わってしまうようで…?

(以下引用)

「長年のカップルというより、恋するふたりという雰囲気でした。

京香さんが“この串にはこっちの方が合うみたい”と長谷川さんに薬味をオススメしたり、甲斐甲斐しくしていました」(前出・居合わせた客)

(引用元:NEWSポストセブン

焼き鳥はシェアできる楽しみ方もあるので、カウンターでも会話を弾ませながら美味を堪能できそう。なかなか外で一緒に食事をするのも難しい人気者同士のお二人だけに、良い思い出になったのでは。

最近はあまり目立った報道もなかった2人だが、交際は順調なようだ。今年も京香さんの誕生日(5月31日)付近に“結婚説”が持ち上がるのは間違いないかも?

今後、鈴木はドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」(テレビ朝日系、2018年4月期、4月19日スタート)に、長谷川は連続テレビ小説「まんぷく」(NHK、2018年下半期)に、それぞれ出演するだけに、こちらの活躍にも注目したいと思う。

★関連記事

★長谷川博己の裏ニュースを探すなら

Source: 芸能7days

芸能

【テレビ】 放送改革、在京民放キー局5社反対 「報道の中立性が損なわれる」 「反日放送される」

1 名前:影のたけし軍団ρ ★>:2018/03/31(土) 09:09:16.75 ID:CAP_USER9.net

「政治的公平」などを定めた放送法4条の撤廃をはじめとする放送制度改革が政府内で検討されていることについて、
フジテレビの宮内正喜社長は30日の定例会見で、「民間放送の存在の根幹を脅かす形で法改正などがなされれば断固として反対する」と述べた。

これで、在京民放キー局5社の経営トップがいずれも放送制度改革について反対の立場を鮮明にした。

宮内社長はこの日の会見で「政府方針が発表されていないので、今の時点で敏感に反応することは避けたい」としつつ、
「放送法やハードとソフトの分離の部分は民間放送の存在の根幹を脅かす」と強調した。

これまで、6月に日本民間放送連盟会長に就任予定の日本テレビの大久保好男社長が「民放事業者は不要と言っているに等しく容認できない」と反対姿勢を強調。
このほか、「民放の歴史的歩みを踏まえた丁寧な議論を強く求めたい」(テレビ朝日の早河洋会長兼CEO)▽「民放不要、民放解体ということなら反対」(TBSの武田信二社長)
▽「視聴者を置き去りにした議論は軌道修正を迫られる」(テレビ東京の小孫茂社長)-といずれも批判や懸念を示してきた。

【用語解説】放送法

放送の不偏不党や自律を保障しつつ、公共の福祉に適合するよう規制し、健全な発達を図ることを目的とする法律。
昭和25年に制定された。4条は(1)公序良俗を害しない(2)政治的に公平である(3)報道は事実をまげない
(4)意見が対立する問題は多角的に論点を明らかにする-ことを放送局に求めている。
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180330/bsj1803302356007-n1.htm

想定される弊害
https://www.sankeibiz.jp/images/news/180330/bsj1803302356007-p1.jpg

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522454956

続きを読む

Source: 芸スポニャース

芸能

【テレビ】<長寿番組終了ラッシュが映すテレビの厳しさ>危機の象徴といえるのは、「終了する長寿番組のほとんどがバラエティ」

1 名前:Egg ★>:2018/03/31(土) 06:53:38.41 ID:CAP_USER9.net

まさに、過去最高の長寿番組終了ラッシュです。

3月22日に「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系、放送30年、以下「みなさん」に略)、24日に「ランク王国」(TBS系、放送22年)、25日に「ウチくる?」(フジテレビ系、放送19年)、「ポンキッキーズ」(BSフジ、放送45年)が相次いで終了。
週をまたいで、「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系、放送20年)、「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系、放送22年、以下「めちゃイケ」に略)、「新報道2001」(フジテレビ系、放送26年)が長い歴史に幕を閉じます。

一般的には「視聴率不振にあえぐフジテレビのテコ入れ策」という印象があるようですが、決してそれだけではありません。今回の長寿番組終了ラッシュは、テレビ業界全体における危機と希望、そして当事者たちの思いが込められているのです。

■「似た番組ばかり」進むバラエティの画一化

危機の象徴といえるのは、「終了する長寿番組のほとんどがバラエティである」こと。「みなさん」の最後で、とんねるずが「バラエティを滅ぼすなよ」と替え歌にしたように、バラエティが危機的な状況にあるのです。
「みなさん」「めちゃイケ」は、ゴールデンタイムに全国ネットで放送されている最後の“純お笑いバラエティ”といわれていました。2番組の終了は、民放各局が「週替わりの多彩な企画で笑いを追求する」というスタイルを手放すことでもあるのです。

一方、現在の番組表には、世界と旅、生活情報、クイズ、ニュースがテーマのバラエティがズラリ。各局が似たコンセプトの番組で競い合っていて、現在視聴率で独走状態の日本テレビも、それらの「絞られたテーマの中で勝っている」という現実があります。
実際、「みなさん」「めちゃイケ」に近い放送歴を持つ、「世界まる見え! テレビ特捜部」(日本テレビ系、放送27年)、「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」(日本テレビ系、放送21年)、「ザ! 鉄腕! DASH!!」(日本テレビ系、放送22年)が、
安定した視聴率を獲得していることからも、その様子がうかがえますし、「日本テレビが1990年代に立てたテーマと現在の状況がフィットしている」ともいえるでしょう。

しかし、私が各局のテレビマンに聞くかぎり、この現状は本意ではないようです。彼らは口をそろえるように、「純粋なお笑いバラエティをやりたいけど企画が通らない」「視聴率が取れないし、スポンサーもつかない」
「視聴率を求められるかぎり、コントやバカバカしい企画は復活しない」と嘆いていました。

なかでも大きいのは、視聴率の低下や、広告収入との費用対効果が悪化していること。近年テレビ業界は、「視聴率低下→予算削減→番組終了→新番組スタート→視聴率低下→予算削減→番組終了→新番組スタート」
という負のスパイラルを繰り返してきました。そんな中、フジテレビは最後の砦であるかのように、「みなさん」「めちゃイケ」の終了を踏みとどまってきましたが、ついに耐え切れなくなったことで、さらなるバラエティの画一化が進んでしまうのです。

■冠番組を持つ大物MCが希望の光に

事実、「みなさん」の後番組は「直撃! シンソウ坂上」、「めちゃイケ」の後番組は「世界! 極タウンに住んでみる」が発表されました。純お笑いバラエティではなく、ニュースと世界がテーマであり、他局と似た番組だったのです。
ちなみに、昨年スタートしたバラエティで最も話題を集めた『陸海空 地球征服するなんて』(テレビ朝日系)のテーマも世界。
“ナスD”の破天荒な活躍で盛り上がりましたが、けっきょく似たテーマの番組が多いためか、現在は他番組の中にまぎれた状態となっています。

視聴率と予算に加え、コンプライアンスやクレーム対策などの問題もあるだけに、各局のバラエティが「いかに狭い場所での戦いを強いられているか」は明白。
もはや、どんなに長い歴史を持ち、局の発展に貢献し、根強いファン層を持つ長寿番組でも、守ってもらえない時代になったのです。

春以降も放送される長寿番組には、「徹子の部屋」(テレビ朝日系、放送42年)、「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系、放送35年)、「所さんの目がテン!」(日本テレビ系、放送28年)、
「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系、放送28年)、「ダウンタウンDX」(日本テレビ系、放送24年)、「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系、放送24年)、
「踊る! さんま御殿!!」(日本テレビ系、放送20年)などの大物MCによる冠番組が多数を占めます。

>>2以降につづく 東洋経済
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180331-00214485-toyo-soci&p=1

2 名前:Egg ★>:2018/03/31(土) 06:54:26.54 ID:CAP_USER9.net

つまり、「MCが人気とスキルを保つことが生き残りの条件となっている」ということ。その意味で上記のMCはこれまで同様の活躍を期待されますし、
裏を返せば「まだまだテレビ業界はそれらの大物MCを抱えている」というアドバンテージがあるともいえます。

今後も、現在の大物MCをサポートするとともに、「中堅・若手に冠番組を持たせて次代の大物MCを育てる」ことが、テレビ業界の希望となっていくでしょう。

その他の長寿番組には、「ミュージックフェア」(フジテレビ系、放送53年)、「題名のない音楽会」(テレビ朝日系、放送53年)、「ミュージックステーション」(テレビ朝日系、放送31年)などの音楽番組。
「ドラえもん」(テレビ朝日系、放送39年)、「それいけ! アンパンマン」(日本テレビ系、放送29年)、「クレヨンしんちゃん」(テレビ朝日系、放送26年)などのアニメがあります。

ただ、ここまで挙げてきたすべての長寿番組が安泰というわけではありません。放送時間を朝や深夜に変更したり、放送局をBS・CSに移動したりなど、存続させるための努力がこれまで何度も見られました。
これは「終了させたくない」という作り手サイドの思い入れであり、「熱狂的な視聴者を大事にしたい」というファンサービスでもあります。

しかし、「みなさん」「めちゃイケ」のような大型番組になると、このような変更や移動は難しく、むしろ「なるほど! ザ・ワールド」「クイズ・ドレミファドン!」(ともにフジテレビ系)のように、「ときどき特番で復活させよう」というプランが現実的でしょう。
そして長寿番組をめぐる、もう1つの傾向は、「日曜日に集中している」こと。「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系、放送26年)、「アッコにおまかせ!」(TBS系、放送32年)、「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系、放送26年)、

「NHKのど自慢」(NHK、放送65年)、「新婚さんいらっしゃい!」(テレビ朝日系、放送47年)、「噂の! 東京マガジン」(TBS系、放送28年)、「パネルクイズアタック25」(テレビ朝日系、放送43年)、「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ系、放送22年)、
「笑点」(日本テレビ系、放送53年)、「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系、放送26年)、「サザエさん」(フジテレビ系、放送48年)、「おしゃれイズム」(日本テレビ系、放送44年)と、朝から夕方まで長寿番組が続きます。

これは日曜が家族そろってテレビを見やすい日であり、幅広い年代に視聴習慣が根付いているから。視聴者にとっては、「一番好きな番組」「絶対に見逃したくない」ではないものの、
「見るとホッとする」「放送がないと寂しい」という印象のものがそろっているのではないでしょうか。

今後、月~土曜に放送されている長寿番組が不調に陥ったとき、日曜への放送時間変更が見られるかもしれません。
同時にこれは、「日曜以外の曜日、特に平日の月~金曜に長寿番組を放送し続けるのは相当難しい」ということでもあるのです。

つづく

4 名前:Egg ★>:2018/03/31(土) 06:54:35.65 ID:CAP_USER9.net

■長寿番組であり続けるための必須条件

今春の長寿番組終了ラッシュが報じられたとき、寂しさを感じる人が多かった反面、「これだけ結果が出なければ仕方ない」「時代に合っていないから当然」という厳しい声も少なくありませんでした。
だからこそ今、各局に求めたいのは、それらの人をもう一度、引きつけるための工夫。少しでも「まだ結果が出せるんだ」「意外に時代遅れじゃないかも」と思わせれば、厳しい風向きが変えられる可能性があるのです。

たとえば、「徹子の部屋」は低迷期があったものの、放送コンセプトを変えずに、生放送に挑んだり、「相棒」(テレビ朝日系)の杉下右京(水谷豊)を招いたり、「アメトーーク!」(テレビ朝日系)とコラボしたり、
マツコ・デラックスとの特番を仕掛けたりなど、さまざまな工夫でマンネリのイメージを払拭し、事態を好転させました。

また、「ぐるぐるナインティナイン」も、「グルメチキンレース ゴチになります!」「おもしろ荘」以外のヒット企画が見つからず、マンネリ感が漂いはじめるなど、視聴率1桁台に低迷する回もありました。
しかし、ドラスティックにメンバーを入れ替えたり、地道に新たなスターを発掘したりなどの工夫を重ねつつ、現在も金脈となる企画を掘り当てようと努めています。

もちろんどの番組も低迷期にはそのような工夫をしていますが、両番組に共通しているのは「視聴者層を広げよう」とするポジティブなスタンス。「徹子の部屋」にマツコ・デラックスさん、
「ぐるぐるナインティナイン」に中島健人さんと橋本環奈さんを起用したのは、そんなスタンスの象徴といえるでしょう。苦しい時期をやりすごし、長寿の道を歩き続けるためには、
「ターゲットを絞り込みすぎず、幅広い年代との接触機会を増やす」という大局的な視点が必須なのです。

■ネットコンテンツにはない「安心・安全」

最後にふれておきたいのは、長寿番組をめぐる逆境。若年層だけでなく中年層にもネットコンテンツを優先させる人が増え、動画配信サービスも見応えある番組を手掛けはじめました。
テレビの長寿番組にとっては視聴者を奪われる危機的状況であり、他局との視聴率争いとは別次元での対策が求められています。

テレビとネットの枠を超えて視聴者の奪い合いが激化する中、長寿番組の強みは、「長期にわたって放送している」こと。
2010年代に入ってから、人もコンテンツも「安心・安全」が求められる風潮がありますが、それは長寿番組の強みとぴったり合致します。長く続けている人や会社に「安心・安全」を感じるのは、ビジネスシーンと同じ。
テレビ業界は目先の視聴率を追うばかりではなく、長寿番組が持ち、ネットコンテンツが持たない「安心・安全」をもっと前面に押し出したほうがいいのかもしれません。

今後も続いていくネットコンテンツとの争いにおいて、長寿番組はテレビの切り札になる可能性を秘めています。だからこそ、今回の長寿番組終了ラッシュは、
単に「とんねるずが見られなくなる」「『めちゃイケ』ロスになった」などのタレントや番組の問題にとどまらず、テレビ業界全体への歯がゆさを感じてしまうのです。

木村 隆志 :コラムニスト、人間関係コンサルタント、テレビ解説者

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1522446818

続きを読む

Source: 芸スポニャース

芸能